ARハッカソン2022 supported by WHEE-Project

AR技術を使ったゲームが、屋外での散策や運動を楽しくする仕掛けとして着目されてきています。現実世界のある地点に存在しているかのようにキャラクターや物が表示されるAR技術を駆使することで、ユーザーが屋外での活動を楽しむきっかけを作ることができます。

このハッカソンでは、東京都立大学日野キャンパス内で楽しく遊べるARゲームを開発してみましょう。

「WHEE-Project」は、東京都立大学ローカル5G環境を活用した社会実装型研究 2020年度採択課題「ARゲームで楽しく単独移動を支援するAI車椅子システムの社会実装」の愛称です。

開催期間

2022年8月29日(月)〜9月9日(金) 参加必須日は全て 13:30開始・17:00終了

8月29日(月) オリエンテーション、ARワークショップ、特別講演 [参加必須]

8月30日(火) ARワークショップ、グループワーク [参加必須]

8月31日(水)〜 9月4日(日) 各チームで自由に作業(土日は大学内作業スペース閉室)

9月 5日(月) 中間発表会 [参加必須]

9月 6日(火)〜 9月8日(木) 各チームで自由に作業

9月 9日(金) 最終発表会 [参加必須]

開催期間中のイベント

特別講演

Wearing three dimensional space -And your body will be updated.- : Discont(株式会社Psychic VR Lab / アーティスト)

VR空間のデザインやXRと現実とを融合させたような作品制作等でご活躍されているDiscont氏をお招きし、現在行っているプロジェクトや、アーティストとしての活動・経歴等についてご講演いただきます。

ARワークショップ:松岡 湧紀(株式会社Psychic VR Lab)

STYLYとUnityを使用してARコンテンツの制作方法を学ぶワークショップを実施していただきます。

開催場所

東京都立大学日野キャンパス 2号館地下1階 2-B01aギャラリー

参加費

無料

過去のARハッカソン

主催

協賛

ORPHE